陰陽道の五行(木・火・土・金・水)それぞれを兄(え)・弟(と)に分けて十干にあてはめ、十二支に配して年や日を表したもの。

 
  十干
木<

(きのえ・コウ)

(きのと・オツ)
火<

(ひのえ・ヘイ)

(ひのと・テイ)
土<

(つちのえ・ボ)

(つちのと・キ)
金<

(かのえ・コウ)

(かのと・シン)
水<

(みずのえ・ジン)

(みずのと・キ)

 
  十二支
 
  (ね・シ)
(うし・チュウ)
(とら・イン)
(う・ボウ)
(たつ・シン)
(み・シ)
(うま・ゴ)
(ひつじ・ビ)
(さる・シン)
(とり・ユウ)
(いぬ・ジュツ)
(い・ガイ)

十干十二支順位表
1)甲子
(きのえね・コウシ)
2)乙丑
(きのとうし・オッチュウ)
3)丙寅
(ひのえとら・ヘイイン)
4)丁卯
(ひのとう・テイボウ)
5)戊辰
(つちのえたつ・ボシン)
6)己巳
(つちのとみ・キシ)
7)庚午
(かのえうま・コウゴ)
8)辛未
(かのとひつじ・シンビ)
9)壬申
(みずのえさる・ジンシン)
10)癸酉
(みずのととり・キユウ)
11)甲戌
(きのえいぬ・コウジュツ)
12)乙亥
(きのとい・オツガイ)
13)丙子
(ひのえね・ヘイシ)
14)丁丑
(ひのとうし・テイチュウ)
15)戊寅
(つちのえとら・ボイン)
16)己卯
(つちのとう・キボウ)
17)庚辰
(かのえたつ・コウシン)
18)辛巳
(かのとみ・シンシ)
19)壬午
(みずのえうま・ジンゴ)
20)癸未
(みずのとひつじ・キシ)
21)甲申
(きのえさる・コウシン)
22)乙酉
(きのととり・オツユウ)
23)丙戌
(ひのえいぬ・ヘイジュツ)
24)丁亥
(ひのとい・テイガイ)
25)戊子
(つちのえね・ボシ)
26)己丑
(つちのとうし・キチュウ)
27)庚寅
(かのえとら・コウイン)
28)辛卯
(かのとう・シンボウ)
29)壬辰
(みずのえたつ・ジンシン)
30)癸巳
(みずのとみ・キシ)
31)甲午
(きのえうま・コウゴ)
32)乙未
(きのとひつじ・オツビ)
33)丙申
(ひのえさる・ヘイシン)
34)丁酉
(ひのととり・テイユウ)
35)戊戌
(つちのえいぬ・ボジュツ)
36)己亥
(つちのとい・キガイ)
37)庚子
(きのえね・コウシ)
38)辛丑
(かのとうし・シンガイ)
39)壬寅
(みずのえとら・ジンイン)
40)癸卯
(みずのとう・キボウ)
41)甲辰
(きのえたつ・コウイン)
42)乙巳
(きのとみ・オッシ)
43)丙午
(ひのえうま・ヘイゴ)
44)丁未
(ひのとひつじ・テイビ)
45)戊申
(つちのえさる・ボシン)
46)己酉
(つちのととり・キユウ)
47)庚戌
(かのえいぬ・コウジュツ)
48)辛亥
(かのとい・シンガイ)
49)壬子
(みずのえね・ジンシ)
50)癸丑
(みずのとうし・キチュウ)
51)甲寅
(きのえとら・コウイン)
52)乙卯
(きのとう・オツボウ)
53)丙辰
(ひのえたつ・ヘイシン)
54)丁巳
(ひのとみ・テイシ)
55)戊午
(つちのえうま・ボゴ)
56)己未
(つちのとひつじ・キビ)
57)庚申
(かのえさる・コウシン)
58)辛酉
(かのととり・シンユウ)
59)壬戌
(みずのえいぬ・ジンジュツ)
60)癸亥
(みずのとい・キガイ)

十干十二支とは、「十干」と「十二支」の最小公倍数を用いた六十進法です。
一周期(六十年)を還暦と言います。
このため、現在でも六十歳に還暦のお祝いをします。

古代に考えられたこれらの物は、宗教的な考え方のみでなく現在の数学の礎にもなています。
六十進法は現在でも時刻に使われています。





HOME

© KAZUMURA